• ハウスドゥ家・買取専門店横浜関内店
  • 横浜マンションカタログ
プレミアマンション

横浜りのべブログ

横浜りのべブログ

横浜りのべ 不動産投資編BLOG
スタッフブログ

速報!!8月のフラット35の金利が低くなりそう!?

連日の猛暑、いや酷暑。。。

かなり堪えますね。。。

暑い夏の方が経済効果がプラスに波及しますから、善しとしましょう。

さて、【横浜りのべ】では、今年に入ってから、終始『フラット35』を推奨していますが、

ますます魅力的な環境になっています。

7月の基準金利も下がり、借り時ですが、8月金利も下がりそうな気配です。

フラット35の金利決定要因は、長期国債の金利が基準になっています。

ちなみに、銀行の住宅ローン変動金利は短期プライムレートです。

7月23日現在の長期国債金利は、1.05%です。

フラット35の金利基準日は毎月25日です。

7月は、25日が日曜ですので26日が基準日となります。

来週は更に低下する可能性もあるとの報道もあります。(7月23日日経新聞朝刊他)

このまま行けば、今の基準は維持しそうです。

 

そして、6月25日の長期国債金利は1.15%でした。

すでに0.1%下がっています。

このまま行けば、8月の摘要金利は下がりそうですね。

期待しましょう!!

住宅購入をお考えの方はこの35年固定金利+低金利

フラット35Sの10年間▲1%が利用できる年内は、安定した資金計画を求める方には

BESTなタイミングである事は、間違いないようです。

国策・情勢を味方につける事は、大きな買い物をするには、重要な要素です!!

 

『マカオEXPO』出展しました!! 

7月8日~7月10日の3日間、『マカオEXPO』が開催されました。

リタ・パートナーズも『マカオEXPO』に出展してきました。

このEXPOは、、香港やマカオで事業を展開する会社が中国の富裕層向けに

ビジネスパートナーや、商品のプロモーションをする商談のためのEXPOです。

1700名を超える華橋の方々、中国人の富裕層、中国の銀行・ベンチャーキャピタル

 が参加しました。

日本企業は、我々のグループと、キャノンの2社のみの出展。

といってもキャノンは、香港法人が出展しているので、日本から参加した企業は

我がグループのみという状況です。

なぜ、マカオEXPOに出展したのか。

個人的に懇意にしているマカオの現地法人の方から、

『Investment Japan』を創り、中国人富裕層向けに日本の投資物件などの不動産を紹介する

ビジネスのオファーをいただいた事がきっかけでした。

 

チャイナマネーが世界の不動産(特に新興国)を買い漁っています。

チャイナマネーが、世界を席巻している現実を肌で感じることが、最初の目的です。

マカオ・中国の現地法人

フィリピンの現地法人

日本の有志メンバーのアライアンスメンバーでの出展となりました。

日本の不動産情報は、横浜・東京・北海道・大分・大阪を出展。

また、フィリピンのコンドミニアム(マンション)も出展。

中国語・英語のできる優秀なスタッフと共に万全の体制で臨みました。

数多くの中国人の方たちが訪れ、出展者の中でも、賑わったブースとなりました。

私も、多くの中国人の方と、商談をさせていただきました。

日本の不動産に対する関心は非常に高く、2日間連続で来場いただいたお客様もおられました。

具体的な話に発展するお客様も数多くあり、今後の展開が期待できそうです。

その中でも、中国人の方の多くが、北海道の別荘や、ホテルに興味を示す方が多い

事には驚きました。

詳しく聞いたところ、中国のなかで、TVドラマの舞台で北海道が使われたこと。

雪に対する憧れなどがあるようです。

また、改めて日本の不便さを感じたことがあります。

それは、日本の窓口が成田であることです。

日本人は、国際線は成田(不便)である事は、常識になっていますが、

中国人にアクセスを説明するには、非常に伝え難い。

成田から、羽田に移動し、そこから国内線で移動・・・。

これは、本当の意味で海外に門戸を開くには、大きなハードルになります。

韓国の仁川(インチョン)国際空港が、いかに凄い空港なのか。

肌で感じた瞬間です。

海外に行く機会は多いですが、ビジネスを通して世界に触れてみると、

今まで感じなかったこと、日本という国の問題点を考えさせられました。

日本にいると感じられない事を感じる。

日本が、他の国に取り残されている理由。

今の自分たちに何が出来るかを考えていかなければと強く感じた出張でした。

 

そしておまけです。

マカオタワー!!

 マカオタワーは2001年に完成した高さ338mのマカオ一高い建築物です。

頂上部にアンテナが設けられた電波塔ですが、観光にも人気のスポットです。

そしてこのタワー、バンジージャンプで有名なスポットでもあるのです。

なんと、233mの高さから・・・・

挑戦してみようかな・・・・と少し考えましたが

とんでもない・・・。

 上を、見上げると・・・・です。

まだまだやることが沢山あるし、

マカオまで来て死んでしまったらいい笑いものだ・・・

と、自分に言い聞かせていると

飛び降りてきました。人が・・・。

どうやら生きているようです。

ま、次の機会にするとしましょう!!

 

ちなみに、松山ケンイチくんや錦戸亮くんがチャレンジしたようです。

しっかり看板になっていました。

かっこよく飛んでいますね。

・・・勇気ある人は是非チャレンジを!!

  

さて、最後に、マカオ・中国の現地スタッフの方たちへ、

短期間でココまで準備を進めていただき有り難うございました。

次なる展開につなげるためのハードルは高いですが、

一歩一歩進めてゆきましょう!!

有り難うございました。

フラット35 7月金利 更に安くなりました。

フラット35の金利が、更に安くなりました。

SBI利用の場合の7月分の摘要金利が2.32%です。

6月分と比べて▲1%の下落。

ちなみに都市銀行の変動型の基準金利は、2.475%です。

とうとう、変動金利の基準金利を下回りました。

フラット35Sを利用すれば1.32%です。

最大35年間の全期間固定金利が、2.32%

フラットSは、10年間固定です。

横浜りのべ取り扱いの住宅ローンの50%は、フラット35利用です。

 

この好条件がいつまで続くのかはわかりませんが、

フラット35Sは、年内までは、摘要可能です、

今利用される方は、本当にLuckyです!!

 

 

 

 

 

 

 

フラット35が利用できるマンションの探し方

最近はフラット35Sの利用が増えています。

フラット35適用可か否かの判断基準は、以下のようになります。


すぐに回答できる場合と、調査が必要な場合が有ります。
簡単に説明します。

①分譲時に分譲会社がフラット35の認定を取ったマンション。

 これは、住宅支援機構のHPに掲載されます。

http://www.flat35.com/f35ums/index.php

この検索画面から、取得可能かどうかがわかります。
(ココには築年数が新しく35Sが可能かしかのっていませんが・・・)

②中古のマンションの場合
  不動産業者が買い取りリノベーションなどをして再販をする場合は、
  事前に適合可能か否かの診断をし、その結果を公表して販売をかけます。

③中古マンションで一般の方が売却させる場合

  売主側の仲介業者の準備次第になります。           

  売主側の仲介業者が調査していない場合は、購入物件が絞られた段階で調査をします。

  最終的に適合証明を取得するのは買主様です。   

  買主が決まり、フラット35を利用する場合は、買主さまの費用負担で
  フラット35適合認定を受けます。

大多数の物件が③になるため、物件を探し始めの段階でフラット35可か否かの
確定判断が出来ないことが一般的です。

フラット35の適合認定を取るためには、認定会社に審査を依頼し調査をしても
らうことになります。(有料・・・8万円前後)
したがって、物件を決定した段階で買主様が調査をかけることになります。

これが一般的な流れです。

ただ、これでは、探す基準がありませんので、適合可能か否かの、大枠での
判断基準があります。
これは弊社の経験値からくる方法ですが、100%では有りません。
但し、確率は高いです。

したがって、最初からフラット35を利用されるとわかっている場合は、
適合している可能性の高い物件をピックアップしています。

簡単な見分け方。

①管理形態がしっかりしている。(大手の管理会社が管理している)
②物件の総戸数が20戸以上
③管理費・修繕積立金が分離して管理してある。
④長期修繕計画が策定してある。

この辺りがポイントです。

フラット35の今年の3月以降利用が急増し始めたからです。

(緊急経済対策でフラット35S の金利が10年間▲1%の優遇対策が決定)

制度改正に、業界自体が追いついていないところが原因です。

現実には、市場で流通しているマンションの全体の60%くらいは、適合可能のイメージです。

また、フラット35が適合であれば、フラット35Sも、かなりの確率で取得できます。

参考にしてください。

 

売り手優位の市場に

新規の売り物件が激減しています。

みなとみらいのタワーマンションが、良い指針になります。

この一ヶ月の、新規の中古タワーマンション物件は、殆ど出てきていません。

購入希望者は、マスコミの影響などで更に増えています。

売り手・買い手均衡していたバランスは完全に売り手優位の市場に移行しています。

他の地域への需要も移行しており、物件不足は横浜市内全体に波及しています。

新規で購入を希望される方の意識は、『売り手優位』を意識する必要があります。

誰が見ても良い物件は、待った無しで売れてゆきます。

 

新築マンションも、価格は強気です。

驚くくらいの強気な価格設定です。

この状況では、ますます中古マンションの需要が高まります。

不動産の動きを見る限り、不況感は全くありません。

 

会員登録はこちらから!!

                

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆      

《横浜りのべ》はTwitter からも情報発信しています。

      Twitter情報は採れたて新鮮情報です!!

            

               Twitter Follow me!!

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆  

 

コットンハーバー中古マンション特集!!

現在販売中のコットンハーバー特集です。

個人的癒しスポットのコットンハーバー。

コットンハーバーの利点は

①南側が横浜港であり、ほぼ全ての住戸がオーシャンビュー

 みなとみらい・元町中華街のオーシャンビューは意外と少ない

 且つ価格が高い

②オーシャンビュー且つ日当たりの良い(南向き)

 みなともらいのオーシャンビューは東向き

 元町中華街のオーシャンビューは北向き

③みなとみらいのタワーマンションと比べて価格が10%~15%安い

③みなとみらいまで橋でつながっているので、渋滞なし。車で5分の距離

④コットンハーバー自体が町になっており、きれいな町並み

⑤スーパーコンビニが、jコットンハーバー内にあり、日常生活が完結できる。

⑥月極駐車場料金が16,000円と、破格。

などなど、メリットが沢山あります。

マリナーゲートタワー(グレードが高い)

は、昨年は売り物件が出ていなかったのですが、最近一気に出てきました。

ココでの選択肢は、広がっています。

みなとみらい・元町中華街は、物件が品薄で、出たものをすぐに買うといったイメージですが、

コットンハーバーは、比較検討が出来る状態です。

一度検討してみては。。。

 

会員登録はこちらから!!

                

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆      

《横浜りのべ》はTwitter からも情報発信しています。

      Twitter情報は採れたて新鮮情報です!!

            

               Twitter Follow me!!

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆  

首都圏マンション 急回復!! やっと数字に表れてきました!!

首都圏マンション 急回復!!

新築マンションの売れ行きが、急回復しています。

の記事がやっと、発表されました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100413-00000557-san-bus_all

 

 

実際の市場は、昨年夏以降、急加速的に中古マンションの市場が回復していました。

(以前ブログでご紹介していた通り)

そして、現在中古マンション市場は、慢性的な品薄状態です。

新築マンションが出てこない限り、売主優位の市場は変わりません。

新築マンションが完成間近になって、買い替え物件が市場に出回る流れ出す。

と言った順番です。

まずは、不動産業界にとっては、久々の明るいNEWSです。

面白い物で、上記指標が発表され、不動産関連の株価が一気に賑わいを取り戻しています。

出遅れ株として。

昨日・今日の2日間連続で、値上がり率 RANKING 3位です。

個別銘柄でも、2日間で20%以上上昇している銘柄も出ています。

明るいNEWSは、大歓迎ですね。

さて、中古マンションを検討されているかたは、今しばらく苦労しそうです。

『横浜りのべ』のお客さんは、決め撃ちの方が、良いマンションを購入されています。

物件を絞り込んで、『この物件とこの物件が出たら、すぐ動きます。』

こういった動きが出来る方です。

打合せをして、狙う物件を決め、情報が出れば、すぐにお知らせをする。

と言った流れです。

我々も、不動産を扱っていると言う感覚より、金融商品を扱っている感覚です。

(タイミングを計るという意味で)

まずは、下院登録をお勧めします。

二人三脚で、良いマンションを購入しましょう。

『横浜りのべ』は、買主様の代理人ですから。

 

会員登録はこちらから!!

                

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆      

《横浜りのべ》はTwitter からも情報発信しています。

      Twitter情報は採れたて新鮮情報です!!

            

               Twitter Follow me!!

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆  

新着物件 7物件をupしました!!

今週の新着物件 7物件upしました!!

タワーマンションを3物件

シングル向け マンション 『アルカンシエル横浜山下公園』

山手のハイグレードマンション 『山手町ハイム』

本牧のマンション をupしています。

 

今週のお勧めは、『アルカンシエル横浜山下公園』です。

元町中華街・日本大通り共に、5分以内の好立地です。

角部屋のため、日当たりも良く、広さもシングルには十分すぎる40平米超。

投資用としても、投資効率も期待できそうです。

空室のため内見はいつでも可能です。

シングルのかた、投資を検討中の方は、要チェックです!!

まずは会員登録して、pass wordを入手してください。

詳細がご覧いただけます!!!

会員登録はこちらから!!

                

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆      

《横浜りのべ》はTwitter からも情報発信しています。

      Twitter情報は採れたて新鮮情報です!!

            

               Twitter Follow me!!

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆ 

最新横浜中古マンション動向

新年度が始まりました。

横浜の中古マンション市場は、相変わらず活況を呈しています。

但し、例年と違う状態です。

一言で言い表すと

『物件が少ない』

です。

少し前のブログで、市場が活況になり、価格もリーマンショック以前の

水準に戻ったため、、待ちわびた方の売却物件が増えると、予想していましたが、

まだ初動の段階です。

それ以上に、購入者意欲が旺盛で、人気物件には、2番手・3番手まで入る状態です。

昨年から、年初にかけては、3,000万円~4000万円の、売れ筋といわれる物件の動きが

中心で、高額物件の動きは、ゆっくりしていました。

最近では、品薄な状況も手伝ってか、5000万円を超えるマンションの動きも早くなっています。

なかなか出ない、1億を超えるプレミアマンションも、瞬間的に終了してしまいました。

横浜のタワーマンションでも、びっくりするくらいの価格設定で、売り出されるマンションも

出ています。(苦戦はしていますが・・・)

それだけ、売主さんが強気なのでしょう。

(仲介業者間での物件争奪戦が始まると、相場無視の物件が登場してくるのものです)

相場とは不思議なもので、需要と供給のバランスで、価格形成されるため、どちらかの勝手な都合の

価格は市場では受け入れないものです。

多少の動きはあるものの、しばらくこの状態は続きそうです。

中古市場に大きなインパクトを与えるものは、新築マンションの供給です。

新築一戸建て(建売)の供給は始まっていますが、新築マンションの供給はまだ先です。

横浜中心エリアでは、新規物件が出難い状況もありますので、現在の人気物件の人気は

根強いと考えられます。

紅葉坂で、新築物件の販売がスタートされますが、価格設定には、大いに関心があります。

価格設定次第で、今後の動きの目安になるかもしれません。

中古住宅は、じっくり吟味して購入したいものです。

今の状況は、熟考している間に終了してしまいます。

そのためにも、早く動き、物件を見る目を肥やすべきです。

横浜りのべのサポートできる範囲は、良い物件情報を提供し、お客様に合った

アドバイスをし、購入手段をサポートすることです。

購入の決断は、お客様です。

そのためには、フットワーク軽く、決断できるだけの知識と物件を見る目を養う必要があります。

それには、多くの物件を見ることをオススメします。

ネットの情報だけでは分からない情報が現地にはあります。

ネットで分かったつもりになるのは、もったいないことです。

昔、先輩に『不動産は現場百篇だぞ』

と教えられました。

一般の方より、横浜の中古マンションは見ていますが、現地での気づきは多くあります。

いつの時代も、『現場百篇』は普遍です。

少しでも、参考にしていただければ幸いです。

 ◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆      

《横浜りのべ》はTwitter からも情報発信しています。

      Twitter情報は採れたて新鮮情報です!!

            

               Twitter Follow me!!

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆  

新着物件情報 6物件公開しました!!

新着物件情報を6物件 公開しました!!

シングル・DINKSにピッタリのオススメマンションが出ています。

                『伊勢佐木クイントパラディオ』

場所は、関内駅から徒歩11分。

イセザキモール沿いにある、明るいきれいなマンション。

特筆すべき点は、街中に所在するにも拘らず、バルコニーからのビューが

良い!!

しかも南向きですから、明るい。

全面リノベーション済みですから、購入後のリフォーム費用がかかりません。

嬉しいことに、50㎡超ですから、ローン減税対象物件です。

最後に手数料無料物件です。

『百聞は一見に如かず』

内見依頼はこちらから ↓↓↓

           

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆      

《横浜りのべ》はTwitter からも情報発信しています。

      Twitter情報は採れたて新鮮情報です!!

            

               Twitter Follow me!!

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆