• ハウスドゥ家・買取専門店横浜関内店
  • 横浜マンションカタログ
プレミアマンション

横浜りのべブログ

横浜りのべブログ

横浜りのべ 不動産投資編BLOG
スタッフブログ

WBC連覇 おめでとう!!

WBC連覇 おめでとうございます!!!

侍JAPANが、世界一を決め日本中が歓喜しています。

管理人も野球が大好き(巨人ファン)で今回の世界一に興奮しています。

侍JAPANは、北京オリンピックとは明らかに違ったチームつくりをしました。

メジャーリーガーが参加したとはいえ、そのこと以上に、チームは監督により大きく変わることを実感させられました。

今までのWBCの監督は、ミスター(長島)・王・星野さんと、カリスマ性のある日本球界を代表する方が歴任してきました。

長島JAPAN・王JAPAN・星野JAPANと呼ばれていましたが、原JAPANは、原JAPANではなく

『侍JAPAN』と呼ばれています。

これは原監督の演出によるところ。

原監督の凄さをこの『侍JAPAN』が証明しています。

日本を代表するスター選手を一つにまとめ難しさは、北京オリンピックを見れば明らかでした。

原監督は、原JAPANでなく侍JAPANとし、イチローなど個性的な選手達を見事に纏め上げました。

見事としか言いようがありません。

原監督が勝負所で、決断を下す場合には『誰と失敗するか』を基準にするそうです。

選手たちが意気に感じないわけがありません。

また原監督の持論の中で、『リーダーにカリスマ性は要らない』といっているそうです。

言葉ではなく、結果で実証しました。

原監督は、現役時代から素晴らしい成績を残してきた名選手でもありますが、BIGチームの巨人では、長島さん・王さん

と比較され高い評価を受けきれていない部分がありました。

そんな厳しい環境の中で培われた忍耐力や、あきらめない精神力を生んだのかもしれません。

今や、日本の誇れる名将です。

これからも、原辰徳監督はベンチマークです。

 

今回のWBCは、感動の連続で、日本に元気を与えてくれました。

WBC経済効果は550億円とも言われているようです。

たくさんの感動と元気をもらいました。

ありがとう!!

 

 

================================================

【横浜りのべ】 = 【不動産仲介(中古マンション)】+【リノベーション(設計・施工)】

     中古マンションの購入からリノベーションまで全てを一社で完結させるワンストップサービスを実現

================================================

コメント

コメント記入欄を表示

トラックバック

トラックバックURL