• ハウスドゥ家・買取専門店横浜関内店
  • 横浜マンションカタログ
プレミアマンション

横浜りのべブログ

横浜りのべブログ

横浜りのべ 不動産投資編BLOG
スタッフブログ

住んでも良し・貸しても良しの中古マンションを選びましょう!!

中古マンションを選ぶ際に、気にすべ点の重要な要素のひとつとして、

『貸した場合にどうなるか。』

このポイントは、私たちがお客様に必ずお伝えしている重要ポイントの一つです。

賃貸で貸すことをオススメしているわけではないので、誤解のないようにお読み下さい。

初めて、住宅(中古マンション)を、ご購入される方の、現在のお住まいは、

社宅か、一般賃貸が大多数を占めていると思います。

一般賃貸にお住まいの場合は、必ず家賃を払っています。

いいな~と思える賃貸住宅は、それなりの金額を払わなければ、借りられません。

賃貸住宅は、大別すると、賃貸住宅を目的として建てられた部屋と、分譲された住宅を

賃貸として貸している部屋(分譲賃貸と呼んでいます)に分けられます。

誤解を恐れずに言うと、分譲賃貸の物件の方が、いいお部屋は圧倒的に多いです。

理由は、建てる目的が違うからです。

分譲賃貸は、当初は当然ですが分譲住宅ですから、広さ・仕様が、相応なものでなければ

売れません。売るための家作りですから、完成時のスペックは高い・・・が常識です。

その住宅を賃貸で貸しているからこそ、満足できる部屋であることも当然です。

必然的に、満足できる部屋に住もうと思えば、分譲賃貸を借りるか、分譲住宅(中古マンションも含む)

といった選択肢になります。

(ブログで、これ以上書くと、問題があるのでこれくらいにしておきますが・・・)

そこで

分譲賃貸の家賃と、フルローンでローンを組んだ毎月支払額を比較すると、

同一マンションの同条件の部屋の場合、

ほとんどが分譲賃貸の家賃の方が高いです。

(横浜の場合で考えています。(超高級マンションを除きます))

上記赤字の部分が、とても重要なポイントなのです。

ここで、普通の話であれば、だから、借りているのはもったいないから、買いましょうと!!

くるのが、一般的な展開ですが

【横浜りのべ】は、そんな無粋な提案はいたしません。

重要な話は、そこではなくて、上記の赤字の現象がおきていることをしっかり認識して

利用する感覚を持つことです。

さらに言うと

借りる立場からの視点ではなく、貸す側の立場で考えるべし!!

これが答えです。 

 詳しいお話は、次回のブログで書きます。

                                             つづく

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

                      ☆☆☆ お知らせ ☆☆☆

ブログでは、書けない【横浜りのべ】のノウハウを特別WEBセミナーの形で公開することに決定いたしました。

★現在の横浜の中古マンション市況

★住宅ローンの上手な組み方

 ★良い中古マンションの上手な買い方

★仲介業者の上手な付き合い方

など、他では聞けない生の現場でおきている事や、特別なノウハウなどをお伝えします。

2月初旬にSTART予定です。

ご期待下さい。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 

コメント

コメント記入欄を表示

トラックバック

トラックバックURL