• ハウスドゥ家・買取専門店横浜関内店
  • 横浜マンションカタログ
プレミアマンション

横浜りのべブログ

横浜りのべブログ

横浜りのべ 不動産投資編BLOG
スタッフブログ

駐車場専用使用権つき中古マンションの妙。

中古マンションの売買をしている中で、稀に、駐車場専用利用権付きという物件があります。

聞きなれない表現で、ピンとこない方も多いかと思いますが、

横浜の中心エリアや、都心など、駐車場料金が高いエリアでは、

駐車場専用利用権マンションは、これだけで、掘り出し物の中古マンションであることは

間違いありません。

少し、具体的にご説明します。

横浜市中区の中古マンションが2物件あったとします。

専有面積・間取り・築年数など、詳細条件は同一だとします。

中古マンションA

  ・価格  3500万円

  ・駐車場 敷地内で30,000円

中古マンションB

  ・価格  4000万円

  ・駐車場 専用使用権 利用料無料

さて、あなたならどちらのマンションを購入されますか?

一見すると、中古マンションAですよね。

では、ランニングコストを考えて見ましょう。

分かり易いように、中古マンション価格の100%を住宅ローンで組んだとします。

金利は1.075%(基準金利2.475%より▲1.4%優遇)  期間は35年 の一般的な条件とします。

     中古マンションA    中古マンションB
 住宅ローン月額     100,028円      114,318円
 駐車場利用料金      30,000円

           0円

 支払いコスト計

   130,028円

    114,318円

いかがでしょうか?

毎月3万円のランニングコストが軽減されるのです。

非常に大きいですよね。

これを、金額換算してみると、

毎月3万円の支払いの場合のローン換算額は、上記条件で換算すると、

1050万円の借入額の返済金額に相当します。

中古マンションA を、実質、4550万円で購入していることになり、

中古マンションBは、中古マンションAより 550万円割安といえます。

駐車料金が高いエリアでの、駐車場利用権付き中古マンションの妙です。

    

         次回は別の視点から考えて見ましょう。           

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

投資をお考えの方に、投資専門ブログ開設しています。

【横浜りのべ】~投資編ブログ~

コメント

コメント記入欄を表示

トラックバック

トラックバックURL